モチベーションの維持。思った以上に簡単ではない件~番外編17-1~

スポンサーリンク
pvランキング参加中✨

皆さん。おはよう・こんにちは・こんばんば!!ヨシ駄です(‘ω’)ノ

ブログを読んでくれた方々、どうもありがとうございます(*’▽’)

今後ともよろしくお願い致します。

最近のブログを読んでくれている方は薄々感づいているかと思いますが、最近マラソンの練習をサボりがちになってしまっています。

このままでは、フルマラソン完走なんて夢のまま終わってしまいます。

「夢は、叶えなければ意味がない」

そんな名言を残した偉人が居たとか居なかったとか。。。

だとしたら、ヨシ駄のフルマラソン完走と言う目標は、夢でもなくただの戯言に終わってしまいます(+o+)

そうならない様に、何とか定期的に練習に取り組める方法はないかと、かなりマジで考えています(;^ω^)

現在、練習を継続して行う事が出来ていない原因について、ヨシ駄なりに少し考えてみました。

結果、原因はいろいろあるにせよ、一番はモチベーションが維持できなくなっているというのが大部分を占めているのでは?と考えるようになりました。

そこで今回のブログでは、

①モチベーションとは?

②なぜモチベーションが下がるのか?

③モチベーションを上げる方法

以上3つの項目についてそれぞれ考えてみたので、その内容を紹介していきたいと思います。

それではみんな、最後までぜってー読んでくれよな!!(`・ω・´)シャキーン

スポンサーリンク

モチベーションとは?

そもそもモチベーションという言葉の本質は

Motivation(=動機・動機付け)

といった意味になります。

そう考えると、普段皆さんが何となく使用している「やる気」「意欲」といった意味合いでの使用方法というのは、少し言葉の本質とは異なってきてしまいます。

ですので、厳密に言うと、上記で書いた「モチベーションが維持できない」という文脈についても、文章的に少しおかしなものになってしまうわけなのですが、

「行動を起こすためのモチベーション(動機付けを行う)」と言う事は、

「その行動を行わなければならない状況に自身を追い込む」とも言えますよね?

それはつまり、「自分に対してやる気を出させる」

といった意味でもいいんじゃないか?って勝手に思ったりしています。

※個人的見解なので、批判は受け付けませんw

ですので、今回のブログでは『モチベーション = やる気・意欲』という意味で表現していきますので、そこについてはご容赦頂きたいと思います。

なぜモチベーションが下がるのか?

モチベーションの下がる理由というのは色々な要素がありますし、人によっても様々だと思います。

今回は、ヨシ駄の事例(定期的な練習が継続できない)を基に、モチベーションの下がった理由を、考えていきたいと思います。

今回のヨシ駄の場合で言うと、以下に挙げた内容がモチベーションを維持できない根本原因ではないかと考えています。

◆モチベーションの維持できない理由

①目標に具体性がない

②現状に危機感が無い

③楽しみが見いだせない

挙げだせばキリがなさそうですが、今回はこのくらいにしておきます(;’∀’)

それでは、上記で挙げたそれぞれの内容について、もう少し詳しく見ていきたいと思います・・・が、長くなりそうなので今回はここまでと言う事でw

この続きは、次回ブログにて紹介したいと思います(*- -)(*_ _)ペコリ

それでは、またの~( ´Д`)ノ~バイバイ

pvランキング参加中✨

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする