基礎代謝も上げてかないと!!~番外編16~

スポンサーリンク
pvランキング参加中✨

皆さん。おはよう・こんにちは・こんばんば!!ヨシ駄です(‘ω’)ノ

ブログを読んでくれた方々、どうもありがとうございます(*’▽’)

今後ともよろしくお願い致します。

最近、梅雨に入ったせいでジメジメした日が続いていますね(+o+)

梅雨は嫌いです(-“-)早くどこかへ行っちゃって下さい(=゚ω゚)ノ

さて、ここからが本題です。

体重を落とすためには、日々の生活の中で摂取カロリー<消費カロリーを維持していく必要があるのは周知の事実だと思います。

この消費カロリーですが、大きく分けて次の2項目に分かれます。

1つ目が、運動によるカロリー消費です。

これは運動した(体を動かした)際に、消費されるカロリーの事を指しています。

2つ目が、基礎代謝によるカロリー消費です。

この基礎代謝というのは、内臓を動かしたり体温の維持といった、生きていくために必要最低限の生命活動を行う際に消費されるエネルギ-になります。

今回のブログでは、この基礎代謝について、少し深ぼって紹介したいと思います。

それではみんな、最後までぜってー読んでくれよな!!(`・ω・´)シャキーン

スポンサーリンク

様々な要因で変化する基礎代謝量

まずは、年齢・性別ごとの日本人平均基礎代謝量をまとめたので紹介します。

同じ年齢層で比べた場合、男性の方が女性と比べて基礎代謝量が高い結果となっています。

これは、一般的に男性の方が女性に比べて筋肉量が多い事から、基礎代謝量が高くなっています。

次に年齢別に比べてみます。

多少のバラつきはありますが、男女ともに10代の頃が代謝量ピークとなり、そこから年を重ねるごとに減少傾向にあります。

筋肉や内臓の働きなど、体の衰えが進むことで基礎代謝量が減少してしまっているのです。

「年をとったら太りやすくなった」という声をよく聞くのは、年々基礎代謝量が下がってしまうのに対して食事内容が変わらなかった場合、低下した基礎代謝量分のカロリーが日々蓄積されてしまっているからなのです。

では、基礎代謝を上げるにはどうしたら良いのでしょう?

代謝を上げるのに最も効果的なのは、筋トレによる筋肉量のアップになります。

上記でも、男性の方が女性に比べて基礎代謝量が高いのは「筋肉量が多いから」と述べましたが、基礎代謝の中で最もカロリーを消費しているのは身体を構成している「筋肉」になります。

ですので、筋肉量を増やす事が、基礎代謝量を増やす一番手っ取り早い方法になります。

結局、運動しないとダメなのか。。。と思われるかもしれませんが、運動以外にも基礎代謝量を上げる方法はあります。

次に、運動以外で基礎代謝を上げる方法について紹介します。

運動以外で基礎代謝量を上げる方法

「基礎代謝量を上げたいけど運動は極力したくない」というそこのあなた!!

運動以外で基礎代謝を上げる方法について紹介しますので、一度内容に目を通してみて下さい。

◇楽して基礎代謝を上げる方法◇

①朝食を欠かさない

寝ている間、体の代謝は下がってしまうのですが、朝起きたからと言ってすぐに上がってくるものではありません。

そこで、一日の活動をしやすい体に変えてくれるスイッチを押してくれるのが朝食となります。

朝食を食べる事で、その日一日の体温と基礎代謝を一気に上げてくれます。

また、ミネラルやビタミンといった栄養素は代謝を助けてくれる働きがあるため、積極的に摂取する事をおススメします。

②体に合った下着を着ける

これは代謝を上げるというよりは、代謝を下げない方法になります。

最近では、補正下着など体を圧迫するような下着が多く出ています。

しかし必要以上に体を圧迫する様な下着を着用すると、体内の血液循環が悪くなってしまって基礎代謝が低下してしまいます。

③半身浴

体を温める事は基礎代謝を上げる事に繋がります。

日々の入浴をシャワーだけで済ましているという人って結構いるのではないでしょうか。

(特に一人暮らしをしている方)

私も、基本的にはシャワーだけで済ましてしまうのですが、基礎代謝を上げるという点で言うと、しっかりと浴槽に浸って体を芯から温めた方が効果的なのです。

特に、半身浴は身体の末端から温めて血行を良くすることができるため、効果が高いと言われています。

③白湯を飲む

体を温める事が、基礎代謝を上げる事に繋がるという話をしましたが、これも同じ内容です。

毎朝起きた後や夜寝る前に白湯を飲むことで、体温を高く保ち、血行を促進させる事ができます。

この内容は、非常に取り入れやすい簡単なモノですので、騙されたと思って是非試してみてはいかがでしょうか。

ということで、今回は基礎代謝に関して紹介させて頂きました。

大した内容ではありませんでしたが、この記事を読んで少しでも取り組んでみようと思える内容が見つかれば幸いです。

それでは、またの~( ´Д`)ノ~バイバイ

pvランキング参加中✨

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする